室内乾燥機

浴室乾燥機のお手入れ

お手入れの準備
  1. お手入れの際には、運転を中止し、機器が冷めてから行ってください。
  2. 汚れや怪我の防止の為、ゴム手袋を着用してください。
お手入れの仕方定期的(1ヵ月に2~3回程度)にお手入れしてください。
1.エアーフィルターの取り外し

グリル板中央の「エアーフィルター取っ手」に指をかけ、はずしてください。

2.エアーフィルターのお手入れ

エアーフィルターに付いているホコリを掃除機を使って吸い取ってください。汚れがひどい場合は、ぬるま湯か中性洗剤液にひたしてから、軽く洗って乾かしてください。

3.本体のお手入れ

本体は取り付けたまま固くしぼった布で汚れを拭き取ってください。アルコール・ベンジン・シンナー・みがき粉・化学雑巾・防カビ剤や塩素系洗剤・化学洗剤は使用しないでください。機器の変色や割れの原因になります。

4.エアーフィルターの取り付け

グリル板中央の「エアーフィルター入口」にエアーフィルターを押し入れてください。軽く引っ張っても、簡単に外れないか確認してください。また、エアーフィルターは陰干しでよく乾かしてから取り付けてください。

※注意

・お手入れの際は顔、足元に十分注意する。また、エアーフィルターを落とさないよう注意する。
破損するおそれがあります。
・エアーフィルターをはずしたままで運転しない。
機器の故障の原因となります。
・エアーフィルターは確実に取り付ける。
機器性能の低下や、異常音、振動の原因になります。

お問い合わせはこちら