壁紙

クロス(壁紙)の隙間補修の仕方

クロスの隙間はなぜ出来るのでしょうか?

クロスの乾燥・収縮及び劣化の為隙間が出来てしまう事があります。 特に壁の角に多く発生しますが、 構造上には問題がなく、簡単に直すことが出来る為、 補修方法をご紹介させてさせて頂きます。

補修の準備

クロス用コーキング、バケツ、ウエットティッシュ、スポンジまたは雑巾

1.準備する物

・コーキングの先端をカッター等で斜めにカットするとやり易いです

2.補修する壁の角(入り隅)

クロスの汚れを雑巾で拭きます

3.コーキング注入

・隙間にコーキングを注入します。この時には綺麗に仕上げなくても大丈夫です

4.仕上げ

・余分なコーキングを取り除く為に指で2~3回ならします。指に付着したコーキングは濡れたスポンジやウエットティッシュで拭き取ります

■短期保証が終了しますと有償となります。ご自分で出来るメンテナンスはトライしてみましょう!

ワンポイントアドバイス

1.コーキングは水性です。指に付着したコーキングを拭き取るスポンジは、水を入れたバケツで洗い流すと便利です。
2.コーキングは固まるまでに1日掛かりますので、触らないようにしましょう。
3.コーキングは、糊の成分を含んでいる為ほこりが付着する場合があります。

コーキングは、ホームセンターにて500円前後で販売しております。クロスに合わせて色を選択して下さい。
このタイプのコーキングは、クロスの隙間1㎜以上にも対応します。

アイデア商品のご案内

「もっと簡単に補修できないのかな?!」と言われるお客様に

クロス目地調整パウダー
ニットー めじっ粉 20g容器入
クロス補修パウダー

特徴:お化粧感覚で、パフに粉を付けてトントンしてサッと拭くだけです。
   隙間以外のクロスの表面に付着した余分な物は、落としやすくなっています。
   0.5㎜くらいまでの隙間に対応します
色 :オフホワイト・グレー・ベージュ
価格:インターネット販売で2,000円前後

お問い合わせはこちら